天才カリスマ経営戦略コンサルタント大澤隆之の会計学講座

IQ169 人が思いつかないような全く新しい切り口からの経営戦略を提案する、カリスマコンサルタント大澤隆之のブログ

天才経営戦略コンサルタント大澤隆之の会計学講座

経営戦略コンサルタントの大澤隆之です。

 

この時期、忙しくて時間が空いてしまいました

海外のご相談案件もまだ途中で忙しいですが、この時期にまとめて更新出来たらと思います

 

今日は 「年金」行きましょう

 

 

年金 pension:退職後に支払う給付

 

企業年金

1 社内引当制度:企業の内部資金から支払う

2 企業年金制度:資金を外部に拠出しファンドとしてプール、ファンドから支払う

 

 

社内引当制度

Dr. pension expense

  Cr. Accrued pensions

 

退職時には

Dr accured pensions

 Cr cash

 

 

 

外部に拠出する企業年金制度

年金の給付benefitに備え、制度資産plan assetsの積立fundingまたは拠出contributionを行う。

 

Defined contribution plan 確定拠出型制度  雇用主は一定額を拠出、費用として扱う

Defined benefit plan 確定給付型制度  将来の給付額を雇用主が約束、一定額を支払う

 

Vested benefit obligation 確定  既にもらう人が確定してる分のみ

Accumulated benefit obligation  全員+現在の給与ベース

Projected benefit obligation 予測給付債務  全員+将来の給与ベース

受給権が確定していない従業員も対象に含め、かつ昇給を加味した将来の給与ベースに基づき計算した将来給付の現在価値

 

 

 

PBO

勤務費用service cost +利息費用 interest cost ―実際運用収益 actual return on plan assets

 

 

Benefit payment 今年払った分+ending balance 期末残った

=

Beginning balance期首にあった+contribution made追加支払+ 運用益Actual return on plan assets

 

 

 

  • 算定方式を変えた場合、過去にさかのぼって計算する

 

改定→過去勤務費用 prior service costの発生、

pension asset / liabilityの認識とOCIを用い、残存勤務期間で償却。

 

 

 

 

 

コリドールアプローチ

資産利得損失、負債利得損失による相殺効果が働かずに、残高が過剰になった場合に、平均残存勤務期間で償却すること。

 

ある限度を超えたら、

さすがに認識していこうぜ!

 

 

期首PBOと、制度資産のmarket-related asset valueのいずれか大きい方の10

 

Market-related asset value とは、

Fair value または、calculated value のいずれか。

 

 

 

PBO>plan assets   underfunded ⇒ pension liability

PBO<plan assets   overfunded ⇒ pension assets

企業が表示するのは差額

 

複数の年金プランがある ⇒ 資産と負債の相殺は認められない

 

 

 

年金、その他退職給付制度に関して、注記における主な開示項目

PBOの期首・期末残高調整表 reconciliation

Fair value of plan assets

Pension expense 年金費用の構成要素

  Service cost, interest cost, expected return on plan assets, amortization of prior service costs,  amortization of net gains/losses,  pension expense

 

確定給付は

計算とか、会計処理がやっかいですね

 

けど、こっちがメインです

 

文責 経営戦略コンサルトタント  大澤隆之 天才