天才カリスマ経営戦略コンサルタント大澤隆之の会計学講座

IQ169 人が思いつかないような全く新しい切り口からの経営戦略を提案する、カリスマコンサルタント大澤隆之のブログ

天才カリスマ 経営戦略コンサルタント 大澤隆之 医療業界のマーケティングについて

経営戦略コンサルタント

大澤隆之です

 

たまたまヤフーニュースが目に入ってきたので、

今回はいつもとは違う、コンサルの在り方を考える回にしたいと思います。

 

以下のサイトを見ました

医師 業務停止命令とありますが、医師は逮捕されたのでしょうか?

詳細は不明です。

maopniru.blog.so-net.ne.jp

 

 


厚生労働省再生医療の提供を一時停止するよう命じたと発表したのは、
東京、大阪、福岡の11の医療機関です。


東京都内8つ

渋谷区「表参道首藤クリニック」

港区「クリニック真健庵」

赤坂「赤坂AAクリニック」

六本木「六本木ドクターアンディーズクリニック」

六本木「東京国際美容クリニック」

千代田区「アベ・腫瘍内科・クリニック」

練馬区「花岡由美子女性サンテクリニック」

品川区「品川荏原ライフケアクリニック」

 




大阪市

「大阪タワークリニック」

「恵聖会クリニック心斎橋院」




福岡市

「天神皮ふ科」

 

 

実は、

私が以前、健康食品関連会社のコンサルで、関わったことがある医師がいます。

 

我々の業務はいくつかに分かれるのですが

例えば、市場調査 いわゆるマーケットリサーチをして、最適なドメインを見つける

 

経営分析、現在の経営指標を分析しつつ、無駄を省いて資源の最適配分と有効活用を行う

 

などなど

 

その他、

私独自のコンサルとしては、

色々な希望や現状をブレインストーミングする中で、現在出来ていないビジネスモデルを展開するための

新しい切り口

誰もやられていないような発想の提案

をするなどがあります。

 

健康食品会社

製薬会社

医療器機器会社

病院

クリニック

医師

看護師

薬剤師

様々な方々と、関わらせて頂いて思うのが、

医療とビジネスという関わりを形成するドメインやミッションの形成が非常に悪いということ

 

特に、美容とか、がんの代替医療の分野、健康食品、化粧品などはひどい

 

患者さんに良くないことや、意味がないと分かっていることでも、金さえもうけられればいいや

と言う発想の、医師含め、関係者が非常に多かったと言うことです。

 

私は、ミッション形成に置いては、それがもたらす結果を考慮すべきだと言ってきました

 

企業のgoing cocernのコンセプトの基づくとそれが大事だと思うからです。

 

特に医療系は、何を選択するかで、その患者さんの未来をも変えかねない要素を持つと思います。

その人の将来の健康や美容を決定してしまうと言う意味では、非常に重大で責任がある行為であると考えます。

 

ブランド物のマーケティング

マンションの販売戦略とは別物です

何故なら、これら嗜好の問題は、誤った判断をしても損なうのは金だけの問題で、何を選ぶか究極的には価値観に依存するからです。

別に医療のように、誰かを害することや、直接は害さなくてもそれに関する機会費用の損失や、新たな選択機会の喪失にはつながらないからです

 

なので私が提案してきたことは、

正しいことは歪めるな

患者さんへのベストソリューションを提案

した上で、

サービスの提供の仕方であるとか、スキームの部分で

差別化戦略を測り、

ビジネスとして成功させるべきだと伝えてきました。

 

ただ、みなさん

目先のお金が欲しいのか、私の提案を、ききいれてもらえないことがしばしばでした。

 

今回の事件も、

目先の金を得るために患者さんを騙す様な治療をやっているから問題で

クリニックや病院のゴーイングコンサーンを考えるならば、

やはり誠実に真摯に正しい情報と適切な治療を提供すべきと思います。

 

私は今後関わる医療関連会社のコンサルでも

このことを訴え続けて行きたいと思います

 

正しいことをしたい

そして、お金を儲けたい

現状から先に進みたいがどうしたいか分からない

今までになかった発想がほしい

 

そんな時こそ、私の能力がいきてきます

 

来月はタスクが空くので

9月限定 特別価格

営利事業 コンサル 1日20万円~

公益事業 コンサル 初回相談料無料~

やります

 

経営戦略コンサルタント

大澤隆之