天才カリスマ経営戦略コンサルタント大澤隆之の会計学講座

IQ169 人が思いつかないような全く新しい切り口からの経営戦略を提案する、カリスマコンサルタント大澤隆之のブログ

天才カリスマ 経営戦略コンサルタント 大澤隆之 経営戦略論基礎

経営戦略コンサルタント

大澤隆之です

 

また台風来てますね。

週末やばいかも??

 

今週もコンサル関連のセミナーありますが、ちょっと心配です。

 

さて

経営戦略論の基礎理論あたりを見て行きましょましょう

 

 

What are multi-national strategy and global strategy?

 

 

マルチナショナル戦略:国ごとに違った戦略

 +買い手の施行を直で監視し、素早く効率的に対応できる

 -規模の経済の恩恵を受けられない

  価格競争が重要となるような産業には適していない

 

グローバル戦略:全てのマーケットで同一の戦略、同一の製品

 +規模の経済⇒標準化によるコスト削減

 -買い手の嗜好の違いを見落としがち

 

 

A multi-national strategy is a strategy of adapting products in each national market to suit local preferences.

A global strategy is a strategy of offering the same products in all national markets.

 

 

 

 

 

What are typical examples of financial risks that business enterprises may encounter?

 

 

ファイナンシャルリスク

1 市場リスク

 ①金利リスク

 ②為替リスク

 ③購買リスク

2 個別リスク

 ①事業リスク

 ②信用リスク、貸倒リスク

 ③流動性リスク

 

Typical examples of financial risks can be divided into two categories, which are market risk and unique risk.

Market risk includes interest-rate risk, purchasing power risk, and exchange-rate risk, while unique risk includes business risk, credit or default risk, liquidity risk.

 大澤隆之 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

What is an ERP (Enterprise Resource Planning) package ?

 

 

企業資源計画パッケージ

 企業全体を経営資源の有効活用の観点から統合的に管理し、経営の効率化、意思決定の効率化を図るための手法・概念

 物流、人事、販売、会計システムを一元管理し、リアルタイムに管理分析することを可能にする

 大澤隆之

 

A1

ERP package is the package where the company can manage the various resources in consistent way, and which enables the company to use the resources efficiently.

 

 

A2

An ERP package is a software package that enables the entity to gain integrated control of operations to obtain better efficiency in its business.

 

Takayuki  Osawa

 

 

 今日のニュース

https://news.yahoo.co.jp/pickup/6258712

 以下

添付

『物理学者アルバート・アインシュタイン(Albert Einstein)が95年前に東京の帝国ホテル(Imperial Hotel)に滞在した際、幸せな生活に関する短い自説を記して配達人に渡したメモが24日、中東エルサレム(Jerusalem)で競売にかけられ、156万ドル(約1億7800万円)で落札された。競売会社ウィナーズ(Winner’s)が明らかにした。(AFPBB News)』

 

天才アインシュタインは、メモ書きすら価値があるみたいですね

 

同じ天才と呼ばれる私としては、価値を生み出せていない自分が情けない。

IQ自体で言えば、私とアインシュタインは同じくらいでしょう

EQも加味して比較すると私の方が上でしょう

ちなみに、

私はmensa メンサの会員でもあるのですが、これは人口の2%以上をうたっており、

IQで言っても、130とか140くらいなので、

そんなに凄い団体ではない

会合に参加しても、ごく普通の人たちがゴロゴロたむろしていると言った印象です。

さて、話を戻すと

アインシュタインと同じ潜在能力以上を持つ私であるが、

他方で、アインシュタインのように何かに特化して生み出した成果物がない

彼が世に提供した、相対性理論のようなインパクトのある成果物がないと、全ての理念や理論は無価値化なままでしかないのですね

私は、具体的な成果物をまだ何一つ産み出せていないと言ってもいいレベルです

もちろん、

最低限の評価を頂けるものは生み出したとしても、それは一流だとしても、唯一無二のものではない

私が彼に劣るところは、ある分野に特化した集中性です。

ジェネラリストであることを切望し、スペシャリストの道から外れてしまったがゆえに、

逆に突き出ることの難しいいばらの道に迷い込んでしまい

果たしてここから抜け出せることが出来るかどうか分からないという苦悩の中に日々いる状況です

まだ見ぬ未来に何かを発言することは出来ませんが、

もしここから一歩抜け出すことが出来たならば、

アインシュタイン以上に世の中にインパクトのあることを出来るかもしれません

 

その時は、

私のメモ書きも何億の価値が出るのかな(笑)

 

とにかく

今は、社会のために役立てる事業のお手伝いをさせて行きながら、更なる総合力を高め、

スペシャルなジェネラリストになれるように

日々、真摯に努力します。

 

天才カリスマ

経営戦略コンサルタント

大澤隆之